Simple Site

看護師のアルバイト

看護師ダブルワークでおすすめの仕事

パート勤務のデメリットはシフトが一定にならない場合もある、といった事も含まれます。

もしシフトが減ってしまったにも関わらず、大きな出費が予定されている場合。
考えるのはやはり副業・ダブルワークです。

時間給や日給、働けばその分確実に収入を得ることが出来ますよね。

単発バイトの場合には、ドタキャンは絶対出来ませんから、風邪など引かないようにしっかり体調管理をしなくてはなりませんが、1日バイトして日給14,000円とかを稼げるのは確かに魅力的ですよね。

夜勤バイトという選択肢もあります。

夜勤1回3万円~といった求人も東京都内であればかなりの数を見つける事が出来ますからね。

自宅からある程度近くて、シフトに融通が利きやすいのであれば良いかもしれません。

月に2回とかでも大丈夫な夜勤バイト先があるなら、良いですね。
出勤したら情報収集しっかりしなくてはなりませんが、ペースとしてはちょうど良いのかなとも思ったりします。

2回働くだけでも6万円の収入アップになりますからね。

日勤の看護師単発バイトで人気があるのは、

・イベントナース
・巡回健診
看護師採血バイト

といったところでしょうか。

気分転換になるのはイベントナースですね。

探して見たこともありますが、タイミングが悪かったのかその時は求人が見つかりませんでしたね。

単発・スポットのアルバイトを探す場合、看護師派遣会社を利用する場合が多いですね。

仕事場で仲良くなった方も、何度も派遣会社を利用して1日だけ働ける仕事を探している、ということでした。
普通に探してもなかなか見つからない求人ですしね。

派遣会社に登録すると、この日の求人、みたいな感じでメールが届いて働きたいお仕事があれば応募、という感じなので便利な仕事探しのスタイルと思います。

詳しく知りたい場合があれば、仕事内容などについて派遣会社の担当者に連絡をしたりも出来ますから、都合の良い日にアルバイトをするには便利ではないでしょうか。

時々、相場以上の高時給の単発バイトも見つかったりしますね。

迷っていて翌日問い合わせたら結構応募があって締め切ってしまいました、といった事もありますから、好条件の仕事は素早く行動しないとダメかもしれませんね。

色々な仕事が出来るので、そういったことがメリットに感じられる方にも良いかもしれません。

記事一覧